やかましい分裂勤め先の動画

近所で、ビルの分離工事が始まった兆候。重機のガチガチという雑音や振動が、早朝8日数から夕暮れ5日数までどんどん鳴り響いています。近所には赤ちゃんのいるご家庭や、3交換で夜勤のあるご彼氏のいるご家庭など、昼だから大きな雑音、大きな振動が出ても構わないという実情ではありません。工事だから、仕方の無いことは解っています。やはり、わたくしが住んでるこういうマイホームを建てる時にも、たくさんの雑音、振動、裏道の不衛生などのご面倒をお掛けしたのも重々承知の上で、思うことが有ります。分離舞台から直線道程で少々50m足らずの私のマイホームに、工事を始める前にひと言、お辞儀に来てくれてさえいれば、大きな雑音も、振動もぜんぜん気になりもせずスルーして生活できたでしょうに。単にワンポイントのお辞儀が乏しいがために、連日さらに、ジリジリ、ムカムカしてしまいます。手土産などやはりもいりません。ただ顔を出してお辞儀さえしてもらえさえすれば、近頃とは全然違う気持ちになると思うのですが。わたくしがジリジリし過ぎなだけでしょうか。首ニキビは保湿をすると治ります

いまどきの豪華な産院

お友達に男の子が生まれたので産院にお祝いに行って来ました。しかし、行ってビックリしました!

赤ちゃんではなく、産院の超豪華さにビックリしましたよ。見た目がもうプチホテルの様な外観で入ってみると待合室には豪華なソファーがあって廊下や壁などの作りやデザインが超お洒落です。sck2015-kododate

そしていよいよお友達と赤ちゃんに対面しましたが、その病室の豪華さに驚いてしまって対面した時の事が思い出せません。
ごめんね~。

でもお友達は昨日出産を終えたばかりなのにすっかり元気いっぱいでした。病室には付き添いの人が泊まれるようにソファーベットがあり
病室内はバス・トイレが付いていました。

ベッドや置いてある家具も木製でとても落ち着いたデザインになっていました。

病室の間の廊下にもソファーが置かれていたり
バスタオルや産着もぬれたりしたらすぐ変えられるように準備されていて素晴らしかったです。

3時にはおやつもコーヒーも出てきて本当に至れり尽くせりのとても素敵な産院でした。
昔の怖そうな産院のイメージとは全然違って本当にビックリしました。